Blog&column
ブログ・コラム

散らかった部屋は精神にも悪影響?

query_builder 2021/12/15
コラム
38
「物が片づけられない」「忙しくて片づける暇がない」とお悩みの方は多いと思います。
また、散らかった部屋を見て気分が落ち込んだりした経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
いくつかの大学が行った研究の結果、散らかった部屋は気づかぬうちに精神に悪影響を及ぼしていることが分かっています。
では、具体的にどのような悪影響があるのでしょうか?

▼散らかった部屋によってストレスが溜まる
部屋が散らかったままだと「いつか掃除をしなければならない」と常に考えている状態です。
この小さな感情が頭の中に残ったままだと気が散ってしまい、結果的にストレスとなってしまいます。

▼散らかった部屋が精神に及ぼす?
気づかないうちに蓄積されたストレスによってどんな影響を及ぼすのか、これを知れば今すぐ片づけたくなるかもしれません。
■ちょっとしたことでイライラする
例えば、誰かにものを頼まれたとき快く返事ができなかったり、会話の途中で些細なことでイライラすることはありませんか?
部屋が散らかっていると、心に余裕を保つことが難しくなってしまいます。
またイライラしたまま車の運転をしてしまうと、思わぬ事故につながる危険性も考えられます。
■なぜ部屋が散らかるのか
人それぞれ理由は異なるものの、物をため込むことで満たされない心の隙間を埋める傾向が強いと言われています。
しかし、同時に「片づけなければ」と常に意識しているので、いつの間にか罪悪感に苛まれてしまいます。

▼まとめ
散らかった部屋は精神的によくありません。この機会に思い切って要らないものを処分することも検討してみてください。
散らかった部屋が片付くと気持ちがスッキリして、ストレス発散にもなりますよ。
掃除に関するお悩みがありましたら、ぜひ当社へご相談ください。
掃除のプロである当社なら、エアコンや水回りなどもニーズにこたえてクリーニングいたします。

NEW

  • たま~に、こんな綺麗な物件もあります!

    query_builder 2021/10/03
  • 草刈りのコツについて

    query_builder 2022/05/03
  • 草刈りの費用について

    query_builder 2022/04/01
  • 髪の毛が絡まる掃除機について

    query_builder 2022/03/15
  • フローリングの水拭きについて

    query_builder 2022/03/01

CATEGORY

ARCHIVE