Blog&column
ブログ・コラム

引っ越しで退去する部屋のハウスクリーニングは必要?

query_builder 2021/04/11
コラム
2
引っ越しの際は、部屋をきれいにして退去するのが基本ですが「どれくらいきれいにすればいいの?」「ハウスクリーニングは必要?」と悩むこともあると思います。
今回は引っ越し時のハウスクリーニングについて解説します。

▼基本的に貸主がハウスクリーニングを行う
基本的にハウスクリーニングは貸主が行う場合が多いです。
退去前に契約書を確認して、退去時の原状回復やハウスクリーニングについての規定がどうなっているのかを確認しておきましょう。

基本的には貸主が行うハウスクリーニングですが、最近では退去時に自分でハウスクリーニングを行う人も増えています。

引っ越し時に自分でハウスクリーニングをするメリット
どうして自分でハウスクリーニングをする人がふえているのでしょうか。
その理由は2つです。

引っ越し時のそうじが楽
引っ越し作業はやることも多く、そうじに時間をかけられない人も多いでしょう。
そうじはクリーニング業者に任せておくことで、そうじの手間もはぶけて、引っ越しに余裕ができます。

■敷金が多く戻ってくる可能性がある
部屋に汚れが残っている場合、敷金からクリーニング代を引かれます。
そうなる前に、自分で安いハウスクリーニング業者を見つけて掃除をしておくことで、敷金が引かれず結果的に安くなる可能性があります。
一度貸主に相談し、自分でハウスクリーニングを依頼しても問題ない場合は検討してみるとよいでしょう。

▼まとめ
退去時のハウスクリーニングは基本的に貸主がすることが多いです。
その場合、敷金からハウスクリーニング料金が差し引かれて借り主の手元に戻ってきます。
貸主に任せておいてもいいのですが、自分でハウスクリーニングを依頼するメリットもあるので一度どうするのか考えてみましょう。

NEW

  • 場所ごとの基本的なハウスクリーニングの頻度はどのぐらい?

    query_builder 2021/05/13
  • エアコンクリーニングで行う「養生」とは

    query_builder 2021/05/09
  • 家庭用エアコンには本当にエアコンクリーニングが必要?

    query_builder 2021/05/05
  • エアコンクリーニングの効果は?やる意味はある?

    query_builder 2021/05/01
  • エアコンクリーニングのやり方は?自分でもできる?

    query_builder 2021/04/28

CATEGORY

ARCHIVE